芸能さど DEEP ARCHIVE

浜河内まつりの鬼太鼓はまかわちまつりのおにだいこ

開催日

4月3日に近い土曜

開催地

浜河内集落 河内神社

→アクセス

浜河内まつりの鬼太鼓畑野地区の南東、浜河内集落の河内神社の例祭には、鬼太鼓と大獅子が奉納されたあと集落内の各家(約30戸)を門付けしてまわります。
鬼太鼓は、二人の鬼が向かい合って舞う(打つ)前浜型で、赤鬼、青鬼、小さい鬼(たすき掛けの子供)、お花(ご祝儀)を披露する進行役で半面をかぶったロウソ、太鼓、笛で構成されています。

浜河内まつりの鬼太鼓祭りには、各家で親戚や知人などを招くため、お花がたくさん出るので、鬼はそのお花の数だけ舞います。
家の人からは、誰々の鬼が見たいとのリクエストもあり、ロウソはそれに答えるように、舞う鬼を指名します。鬼以外に演奏などを担当している半纏を着た人も指名されれば舞います。

浜河内まつりの鬼太鼓当日は大獅子も出て鬼太鼓の前に各家を訪れ、木遣り唄にあわせて頭を鳴らして厄払いをします。
大獅子は、すべての門付けが終わると、祭りの終わりを惜しむかのように神社に向かう石段をゆっくりと登る練り上げが行われます。

アクセス

住所

〒952-0823 新潟県佐渡市浜河内666

地図情報をLINEに送る

バス

岩首線 「河内」下車
岩首線:時刻表

両津港から車で約45分

さど芸能の動画

TOP