芸能さど DEEP ARCHIVE

貝塚まつりの鬼太鼓かいづかまつりのおにだいこ

開催日

4月6日

開催地

貝塚集落 白山神社

→アクセス

貝塚まつりの鬼太鼓金井地区貝塚集落の白山神社の例祭では、鬼太鼓が奉納され、朝から夕方まで各家を門付けしてまわります。集落内には、もうひとつ三嶋神社がありますが、鬼太鼓がないため同日に奉納されます。この鬼太鼓は、阿吽一対の鬼が交互に舞う「潟上型」で新穂潟上集落から習った新保集落から伝わったものと言われていますが、この集落は昔から能が盛んだったことから、舞の随所に能の所作が取り入れられていて静を中心とした舞になっています。

貝塚まつりの鬼太鼓また、前に進んだ鬼が再び戻って太鼓の下に入る舞があるのが特徴です。獅子は、かつては鬼の舞にからんでいましたが人手不足のため現在は行われていません。省略のない本式の舞が見られるのは、昼前の神社と夕方の集落センターとなっています。この鬼太鼓は、これまで氏子青年会により運営されてきましたが、高齢化と人手不足のため令和元年から保存会がつくられました。

アクセス

住所

新潟県佐渡市貝塚

地図情報をLINEに送る

バス

本線 「貝塚」下車 徒歩10分
本線:時刻表

両津港から車で約15分

さど芸能一覧

関連商品販売中関連商品販売中

TOP