芸能さど DEEP ARCHIVE

日野公忌奉納能ひのこうきほうのうのう

開催日

7月3日

開催地

竹田集落 妙宣寺

→アクセス

日野公忌奉納能後醍醐天皇の倒幕計画に参画したとして佐渡配流となり1332年に刑死した日野公こと日野資朝卿の命日に、墓がある妙宣寺で供養が行われたあと、本堂内の畳の間で能や狂言が奉納されます。
昭和42年から毎年行われているもので、能は真野能楽会、鷺流狂言は、佐渡鷺流狂言研究会により演じられます。

日野公忌奉納能この地には、日野資朝の子の阿新丸(日野邦光)の逸話が残っています。
阿新丸は、配流された父を追って佐渡に渡り、父との面会を求めたものの叶えられず、すでに守護代・本間入道によって謀殺されたことを知ると、敵討を決意。
夜間の嵐に乗じて本間入道を襲おうとしますが果たせず、斬手を担当した本間三郎を刺し殺します。
その後、本間氏の追手に追われますが、山伏に助けられて、佐渡から脱出したとされています。

みどころ

日蓮上人ゆかりのお寺で見る能は、神社とは違った雰囲気で楽しめます。この寺には、佐渡では珍しく明治ごろまで境内に能舞台があったそうです。

アクセス

住所

〒952-0303 新潟県佐渡市阿佛坊29

地図情報をLINEに送る

バス

南線 「竹田橋」下車 徒歩15分
南線:時刻表

両津港から車で約30
駐車場あり乗用車:10台

さど芸能の動画

TOP